アーティスト名頭文字の読み仮名で検索

トップ > アーティスト名「け」 > 欅坂46

それでも歩いてる  欅坂46

作詞 : 秋元康/作曲 : さいとうくにあき

 試聴 

押さえ方表示  ギター | ウクレレ | ピアノ | なし
楽譜をクリックすると自動スクロール(&停止)します。

広告

AWAで聴く

C G C G

C掌(てのひら)を空に翳(Gかざ)し

Dm目を細めていた青F春の日々よ

Amこの世界に反G射する

Fが眩しかったのだろうGか?

Cあの頃 語り合ったG夢は

Dm風に吹かれて流さFれていった

Am駄々広い大地をG踏みしめて

古いF太陽はG沈んだのCか?

下をAm向くなと誰かに教えGられて

ただFずっと前だけを見て来C

馬鹿Am正直に生きてるだけGじゃ

いつか躓(Fつまづ)くものものだと

今になって邪魔な石Fころの存在を

知っG

人生とCは転ぶもG

膝小Am僧は擦りむくものなんF

何度でCも立ち上がれG

俺はそFれでもG歩いてC

G C G

Cいくつかの苦いG

Dm拭うこともなく嗚咽したF日々よ

Am運命だと信じG込んだ

愛はF錯覚と言い訳するのGか?

Cいっぱい抱きしめ合うGうちに

Dm腕の強さがよそよそしくFなった

Am必要とはされないFやさしさが

そうF一番のG不幸だっC

Am望を捨てるなと誰もが上から目G線で

Fそうに腕組みをするけC

どこAmのどいつが傷ついたっG

あんたFは痛くないだろうって

そんな言葉吐きF捨てたくなるのが

若さGか Gsus4 G

人生とCは負けるもG

勝つこAmとなんかないって知ればいF

負けC方が大事なんG

俺はそFれでもG生きていAm

夕焼けGがいつしF

長いG影を作っAm

そばにG寄り添う

どのF道を歩いて来ようと

なぜFか 切なくて

泣きたGくなる Gsus4 G

人生とCは転ぶもG

膝小Am僧は擦りむくものなんF

何度でCも立ち上がれG

俺はそFれでもG歩いてC

G人生とCは何なのGか?

勝ち負けAmにどんな意味があFる?

生まれてCから死ぬ日まG

そうさ そFれでもG歩くこC

だから そFれでもG歩いてC

G C

広告

トップ > アーティスト名「け」 > 欅坂46
check

ヘルプ | 楽曲リクエスト

JASRAC許諾 9011247005Y38026  NexTone許諾 ID000000448

JASRAC許諾 9011247005Y38026
NexTone許諾 ID000000448

会社概要 | プライバシーポリシー | 利用規約

© 2013-2018 U-フレット

↑ TOP