ギターコード&ウクレレコード&ピアノコード見放題

アーティスト名頭文字の読み仮名で検索

‘I’ Novel  RADWIMPS

作詞 : 野田洋次郎/作曲 : 野田洋次郎

楽譜をクリックすると自動スクロール(&停止)します。
デフォルト楽器の設定

ここで選択した楽器は全ての曲でデフォルト楽器として設定されます。

ギター | ウクレレ | ピアノ | ベース | パワーコード

AWAで聴く

A

Aずいぶん長らく歩いてきたよな

Eそんな気がしてただけなんだ

F#m小説にしたらせいぜい

まだD3行目あたりのDm7この人生

Aカバーもまだ題名もまだ

E決まらずに書き始めちゃったから

F#mどこでどうしてどうなってって

D順序良く収まDm7りつかないや

A今日はただただもう

さぁダラダラEしようというような

思いにふけててF#m

早くも僕の船はもぞもD

Dm7動き出したって

A心臓は脈打ち何CECかの血を

全身へと送F#m出しを繰り返し

今日Dも休まずDm7僕は僕を生かし

A辻褄合わぬストーリー

意味Eほど苦い顔で見るストーリー

F#mれる程のものはまだないが

D僕だけに光Dm7るものはあんだ

塗りAつぶしたい破り捨てたい

過去Eがあろうとも

汚れのないF#m物語など僕は惹かれない

Dぁ一Dm7瞬先の自E

Dさえも待Aてないよ

EすぐでもF#m会いたいよ

DうかうかしてAらんないのE

Aはみ出した君の痛みが

Eれないようにと涙した

ひょF#mっとしたらもしかしたら

それDはいつかのあの僕だっDm7

A輝いた朝の光が

Eたまりを蹴って飛び散った

F#mあのどれかが今の君ならいいD

いいDm7

N.C.

Aどっかの誰かが

勝手に君のEことをああとかこうとか言ったり

F#mいつの間にか君のブックの

D表紙に名Dm7前勝手につけて

A頭来たよ頭悪いけど

Eあんたには出る筋合いはねぇから

F#mとっといなくなっとくれ

これD電車賃受けDm7取っとくれ

AどうにもこうにもいかないE

でもどうにかこF#mうにかここまで来たんだよ

D自信を持ってDm7言えるのは

A僕を乗りこなせんのは

こいつEの勝手がそうわかんのは

他にF#mないんだ

このおいらにはこのポンコDツくらいが

Dm7ちょうどいいんだ

でもAあわよくばいつの日か

このE僕のこと この僕より

より分F#mかって笑ってくれる人と

D会えるといいDm7ななんて

そのD時までA待てないよ

Eすぐ抱きしF#mめたいよ

このD手でA温めたいよE

N.C.

A飛び出した白い光が

E跡と合わさって芽を出した

それF#mが僕ならいいさそれなら

いっDそう奇跡使い果たすんDm7

A溢れ出した君の涙が

Eにならぬようにと駆け出した

それF#mを見た僕が胸に抱く気持D

なんて美しいんDm7D6

E1秒先でF#m輝いて

D見えるものAだけ追いかけて

E間違いなんてF#mないんだから

Dそんな言A葉を間に受けて

E0で生まF#mれた僕なのに

D今名前Aを呼ぶ人がいて

E当たり前F#mなどないのに

D産み落としAてくれてありがEF#m

ありがDA

ありがEF#mD Dm7

A E F#m D Dm7

A E F#m D Dm7

たとえA1ページで終わる命も

E1000ページに及ぶ命も

F#mべられるようなもんではない

Dじ輝きを放Dm7つにちがいない

A曖昧なもん飽きない

E葉永遠紡ぐ暇などない

F#m1ページを生きた少年も

D本には誰よりも光るN.C.1行が

D綴られてAいるんだ

そうE信じてやF#mまないんだ

もうDジタバタしAてたいんEF#m

僕もDどれだけ残Aせんだ

ねぇEどれだけ生F#mきれんだ

D間以A外の単位EN.C

Aはみ出した君の痛みが

Eれないようにと涙した

ひょF#mっとしたらもしかしたら

Dの優しさの陰だっDm7

A輝いた朝の光が

Eたまりを蹴って飛び散った

F#mあのどれかが今の君ならいいD

いいDm7ないいないいA

E F#m D Dm7

A E F#m D Dm7

A

AWAで聴く
トップ > アーティスト名「ら」 > RADWIMPS
タグ 人間開花  
タイアップ情報

東京メトロCMソング

check

ヘルプ | 楽曲リクエスト

JASRAC許諾 9022157001Y38026  NexTone許諾 ID000000448

JASRAC許諾
9022157001Y38026
9022157002Y31015
NexTone許諾 ID000000448

会社概要 | プライバシーポリシー | 利用規約

© 2013-2018 U-フレット

↑ TOP

×