アーティスト名頭文字の読み仮名で検索

トップ > アーティスト名「こ」 > GOING UNDER GROUND

サムネイル  GOING UNDER GROUND

作詞 : 河野丈洋/作曲 : 河野丈洋

押さえ方表示  ギター | ウクレレ | ピアノ | なし
楽譜をクリックすると自動スクロール(&停止)します。

広告

A E D E A E D E

A E/A D E/A A E/A D E/A

A何も知らずに飛Dび乗って ぼEくらは変わっていAくんだよ

F#mごしてきD#m7Dmaj7日々をC#m7思ったB7

いまDmaj7何かをEsus4失っていEたって

Aかつてきみに必D要だった そEの手を振C#7りほF#mどいて

F#m7くんだD#m7Dmaj7息をC#m7切らしたB7

そのDmaj7すべてを欲しEsus4がったE

切りC#m7とってDmaj7ずっと持ってる光Bm7景を集めたE

わかっていC#m7たって気Dmaj7がするんだよ

Bm7まりはいC#m7つも こDmんな日Eだった

Aさあ 飛んE/AでゆBm7くんだろ

E晴れたとBm7Esus4E

F#mきみをB7願ってる歌がDそっと流れたE

羽を開Aいて E D E A E D E

A E/A D E/A A E/A D E/A

Aそうだよ その手を突Dき出して 未E来をたぐってやAるんだよ

F#m歩いてきD#m7Dmaj7道を消C#m7そうとしB7

そのDmaj7弱さを決しEsus4て捨てEないで

Aそうだよ きみは必D要だったE言葉をC#7探して行F#mくんだよ

F#m7手したっD#m7Dmaj7傷をさC#m7らしたっB7

そのDmaj7すべてで駆けEsus4だしていE

透きC#m7通ってDmaj7虹を持ってる水Bm7晶の向こうE

裸にC#m7なったきDmaj7みの影が

抜けBm7殼を捨C#m7ててDm遠くへ飛Eんだ

AE/AえたBm7顔も

E晴れたBm7Esus4 E

F#mなくてもB7いいんだよ 歌がDそっと訪ねたEsus4

EれをつかんDmaj7で C#m F#m

踏みDmaj7だしたら 泣き止んだ歌 降りAだした夢

突きB7刺したんだ 痛C#m7がりもしないでF#m爪を落としたB7姿を

そんなDもんなんか蹴飛Eばしてやれ

過ぎC#m7去った時Dmaj7間はあってもBm7心は震えるかE

わかっていC#m7たって気Dmaj7がするんだよ

Bm7然はすC#m7べてDm明日にEなった

AE/ABm7願うだろう

E嗄れたそBm7Esus4声 E

F#mきみのB7力を歌はDそっと守ってEる さあ目を見て

AたとE/Aえ ゆBm7がんでも

E駆けるBm7Esus4 E

F#m生きてゆB7くんだよ 歌がDそっと流れたEらそれをつかんで

A E/A D E/A A E/A D E/A

A E/A D E/A A E/A D E/A A

広告

トップ > アーティスト名「こ」 > GOING UNDER GROUND
check

ヘルプ | 楽曲リクエスト

JASRAC許諾 9011247005Y38026  NexTone許諾 ID000000448

JASRAC許諾 9011247005Y38026
NexTone許諾 ID000000448

会社概要 | プライバシーポリシー | 利用規約

© 2013-2017 U-フレット

↑ TOP